原子力発電研究 炉内熱流動試験関連

炉内二相流試験装置

炉内二相流試験装置

概要
高温高圧気液二相流環境中での構造材料の性能試験を行えます。
仕様
方式 循環式
圧力 Max.21MPa
温度 Max.360℃
流体 高温水、水蒸気

炉内ボイド相流試験装置

概要
軽水炉環境模擬環境中でのボイド発生状況を模擬する試験を行えます。

超臨界流体研究関連

各種オートクレーブ(バッチ式、流通式、観察窓付き)

各種オートクレーブ(バッチ式、流通式、観察窓付き)

概要
超臨界水環境中での構造材料の性能試験を行えます。
仕様
方式 循環式
圧力 Max.24MPa
温度 Max.750℃
流体 超臨界水

各種基礎実験・関連試験装置

概要
超臨界及び亜臨界水環境中での各種有機物連続処理試験等を行えます。
仕様
方式 循環式
圧力 Max.15MPa
温度 Max.750℃
流体 超臨界及び亜臨界水
主要材質 SUS316、チタン

金属・複合材料試験関連

クリープ試験装置、リラクゼーション試験装置

クリープ試験装置、リラクゼーション試験装置

概要
クリープ試験用として、開発した温度調節器です。
3分割の電気炉を2及び3個の温度センサーにて温度コントロールするものです。
仕様
温度センサー R熱電対 or K熱電対
温度制御範囲 50~1100℃
制御方法 2点及び3点の温度センサーを試験片取付制御 or 電気炉測温温度1点制御
温度安定制御方式 PID制御 or 出力一定制御
電源AC100V(50/60Hz) 電気炉容量3kW(1分割あたり1kW最大1.5kW)

極薄板・細線引張試験装置

極薄板・細線引張試験装置

概要
極細線材の引張試験を行うもので、伸び検出器を超軽量型とし、計測を非接触方式(平行光線)で行います。
仕様
方式 ねじ式引張試験機
荷重 Max.5kN
伸び指示 0.0001~25mm/min
引張速度 0.1~10mm/min

極薄板エリクセン試験装置

極薄板エリクセン試験装置

概要
極薄板のエリクセン値計測の他に荷重(破断)検出用ロードセルを内蔵し、
材料の強度、圧延方向による異方性(割れ方向で検知する)まで計測可能です。
仕様
最大ポンチ押し込み荷重 2kN 検出器ロードセル
試験片しわ押さえ荷重 0~10kN 検出器ロードセル
押し込みポンチ直径 10mm鋼球
押し込み量検出 0~10mm リニアゲージ

極細線伸び計測試験治具(既設試験装置に取付可能)

概要
極細線(直径φ0.02mm~0.5mm)の線状の中央破断に於ける伸びを計測可能です。
仕様

伸び検出器はやっこ型の二枚の板を重ね試験片にG.L50mm点で接着方式:画像
計測はレーザー平行光線をやっこ型検出器の袖部分に当て二枚の袖巾の変化を計測:画像

試験片取付方法及び中央破断の画像

極細線 画像 A
極薄板 画像 B

極細線伸び計測試験治具(既設試験装置に取付可能)

極細線伸び計測試験治具(既設試験装置に取付可能)

極細線伸び計測試験治具(既設試験装置に取付可能)

極細線伸び計測試験治具(既設試験装置に取付可能)

極細線・極薄板材料評価試験装置の設計製作、受託試験及び試験方法の技術相談

概要
極細線・極薄板材料評価に於いて中央破断を試験治具の製作、その受託試験を行います。

その他

各種高圧ガス装置、環境模擬試験装置

概要
各種高圧ガスを試料に封入し、高温に保持することが出来ます。
仕様
圧力 Max.30MPa
温度 Max.750℃
流体 Ar、他ガス
主要材質 SUS316

試験片、安全弁等の製作

概要
金属材料の試験片加工を行います。
圧力容器用の安全弁の製作を行います。
仕様
安全弁口径 φ3mm
設計圧力 30MPa
材質 SUS316、各種合金

コンクリート試験機の製作、改造、荷重校正作業

概要
コンクリート製品の圧縮・曲げ試験機の製作の他に改造及び荷重校正作業を行います。
仕様
試験荷重 Max.5000kN
試験片 二次製品、セグメント、パイル